Booker's Journal

ゆりかの日記

Amazonと宅配業者

どうも

 

この前、おかしな深夜テンションでAmazonをあさり、そのまま深夜テンションでポチってしまった。5桁オーダーの買い物したの久しぶりだった。5桁も使っちゃった妙な後ろめたさとずっと欲しかった物が届く喜びが混じり合って、どきどきわくわくして寝た。子供みたいだな。

 

すると私は朝、宅配業者に起こされることになった。一体どういうことか。

深夜に注文したのが朝届いたのだ。あまりにも早すぎる。ドローンなぞ不要ではないのか。

 

私は前にも言ったような気がするが、関東以北出身の人間で(関東は爆速で届く、主観だけど)、ずっと田舎で暮らしてきたのだけど、Amazon含むインターネットショッピングで注文すると、届くまでに大体2、3日はかかるものだと認識していた。

それがどうした、宅配屋さんはとうとう私の目覚ましになってしまったではないか(田舎でも午前中指定なら2、3日後の朝に、どうせ起こされるだろうけど)。

 

なんなんだほんとに。どこまで便利になればいいのだこの世の中は。すごいいいいい

 

 

おしまい!!!!!

広告を非表示にする