読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Booker's Journal

ゆりかの日記

眠さの向こうに

最近はやることがあって、めっぽう忙しい。寝る時間もないくらいに。ここ最近寝不足が続いている。よろしくない。

 

今日、限界がきたみたいで、すごいこと(?)が起きた。

 

図書館にこもって色々やっていると、どうにも眠い。「もはやここまでか」なんて思っているとふと

 

目覚めた。

 

!?

 

わたしは起きているのに、『目覚めた』。もう訳がわからない。要は自覚がないうちに寝てしまっていたようだ。

 

極め付けは、眠過ぎて文字が読めなくなったことである。

 

図書館で本を読んでいると、そのうち全然内容が頭に入らなくなってきた。うーん、うーん。もう帰ろうかしら、なんて思ってたそのとき、もう一度本を眺めてみるともじがよめない。何か書いてあるけど文字が認識できないのだ。

 

 

今日は帰って寝ることにした。

 

お疲れさまでした。

広告を非表示にする